• 15.04.08 「ottotto試作品その6/ERRYKE」

  • 「ottotto試作品その6/ERRYKE」/MAYTAY/HEBE
      
    HEBE(ヘベ)とERRYKE(エリケ)は外形の寸法が同じ兄弟グラスです。
    HEBE同様、まっすぐ立ちますがユラユラ揺らすこともできます。
    ERRYKEは主にワイングラスとして使っていただくよう想定していますが、ビールグラスとしても是非使って
    欲しいと考えています。その理由はビールを注げばお分かり頂けると思います。
    指が自然と下部に添えられるので持ちやすく、結露したグラスをうっかり滑らせてしまう心配もありません。
      
    ところで、‘HEBE’も‘ERRYKE’も変ったネーミングだと感じている方もいらっしゃると思います。
    その名の由来ですが、HEBEはギリシャ神話の青春を司る女神。ERRYKEはギリシャ語でお酌。
    オリンポス山の宴で若くて美しい娘HEBEにお酌してもらった神々が、飲み過ぎて泥酔してしまった。
    これがHEBE-ERRYKE ‘ヘベレケ’の語源という説があります。
    が、どうやらこじつけ説が優勢。ぐっすり眠るの‘ぐっすり’が‘GOOD SLEEP’のようなものだそうです。